小説家のたまご

未来の小説家=小説家のたまごを応援するサイトです。

*

【たまごライター彩葉の挑戦】二人称で書きなさい。

   

たまごライター彩葉の挑戦

様々な”難しそうなこと”に、たまごライター彩葉(いろは)さんが失敗を覚悟で挑戦し続けるコーナーです。(過去の挑戦一覧

今回の挑戦状は、こちら。

『二人称で書きなさい。』

彩葉の解答

孤独からの脱却

あなたは孤独を怖がっている。

だってそうでしょう。今日もそうやって一人で弁当を食べて。平気な顔をしているけれど、目が彷徨っている。
箸で卵焼きを掴む手だってどこかぎこちない。
陰でコソコソと噂をされたり時折無視をされたり仲間はずれにされたり。
やられることは些細なもので、イジメとも言いにくい。だからあなたは誰にも言わず、仲間はずれにされているのではなく自分から孤独を好んでいるのだと言い聞かせている。
可笑しい話よ。弁当を食べ終わったあなたは参考書を広げて勉強をするフ リを始める。けれど、それだって本当は集中している訳ではない。
周りの会話に耳を傾け、自分の噂話がされていないか気にしているのよ。
シャープペンシルを置いて、机に伏せて眠っているふりをしていても同じ。結局周囲に気を配らなければいてもたってもいられない。
あなたは孤独を好む……フリをする。多分、高校を卒業するまでずっと。いえ、もしかしたらこれからの人生もずっとそうかもしれないわね。
あなたは人と慣れ合うことを忘れてしまったから。

あなたが孤独になったのはいつからかしら。あなた自身覚えていないかもしれないわね。
いえ、おそらくこれといって大きな出来事はなかったのよ。
少し周りの話についていけなくて、会話に参加できなくて……たったそ れだけで置き去りにされてしまった。それは些細なことで、よくある話。
勿論あなたも友達がいないわけではないけれど、クラスも違えばその友達には別の友達がいる。もしその友達に甘えて友情を壊してしまったらと思うと近づけないのね。
でも、同時にあなたは思っている。あまり近寄らないのもまた、その子との関係が薄れてしまうだけだって。
顔に出来たニキビを触りながら、あなたは周りになんて興味がないといった仏頂面で再び参考書に目を落とす。
でも結局勉強なんて頭に入らない。そうやって勉強する姿を見せて頭がいいように見せかけているけど、本当はあなたの成績はそこまでよくない。いつまで周りを騙し続けられるのかしらね。

放課後、部活動に参加していな いあなたは早々に帰宅をする。放課後のお喋りになんて興味はない。甲高い女子生徒の声に耳を塞ぐようにイヤホンをさし、足早に教室を出た。
その時、珍しく……本当に珍しく、あなたに声をかける生徒がいた。
「ねえ」
前髪をピンで留め眼鏡をかけた背の低い少女は、腕を組んであなたの前に立った。
「部活に戻ってくるつもりはない?」
イヤホンをしているあなたに聞こえるくらいの声で少女は告げる。あなたは思わずイヤホンを取った。少女の目があまりに怖かったからね。
そう、あなたは最初から部活動に参加していないわけではない。元々あなたは映画研究部の一員だった。
けれどその活動に合わず、機材もうまく扱えず、あなたは部活をサボり、そして最後はやめてしまった。
戻るつもりはない、そんなことをあなたは告げる。すると少女は一層険しい目をした。
「部員が足りないの」
彼女曰く、新入生が次々にやめ、現在の部員の数は六人。映画を撮る係、出演する係、編集する係を考えるとどうしても人が足りないらしいそうね。
「あなたの演技力は部活でも群を抜いていた……だから」
都合のいい時だけ呼ばないでほしい、といったことをあなたは言う。呼び止められたこと自体は本当は嬉しかったはずなのに。あなたは本当に素直じゃない。孤独を怖がっているのに、孤独にしがみついている。
孤独じゃないところから孤独に堕ちることの方が怖いものね。
「次のコンクールは二か月後……もう台本はできている。あとは撮影して編集して……まあ、ここからが長丁 場になる。そうだ、よかったらこの台本、目を通してくれる?」
少女はプリントを一つに束ねて作った冊子を差し出した。あなたはを出すか迷い、そして結局受け取った。あなた、彼女に弱いものね。
どうして自分が部活をやめたのか分かるのか……あなたはそんなことを少し遠回しに小さな声で尋ねた。すると少女はかぶりを振った。
「分からない。分からないし、詮索する気はない」
その目は怒ってもいなくて、笑ってもいなかった。だからあなたは怯えた。そして何もいえなくなってしまった。
戻る気がないなら戻らない、戻りたいのであれば戻りたいと告げればいいのに。あなたは下を向いて黙っている。孤独に怯えるあなたは他人の一挙一動に関しても震えるようになってしまったのね。
「じゃあ、返事はメールでも直接でもいいから! でも早めにね」
あなたがこれ以上喋らないと思ったのか、少女は去っていってしまった。
プリントをホッチキスで留めた束をぼんやりと見つめたあなたは、何も言わずに廊下を歩き出した。
そして、ここで始めてタイトルを見る。それから、あなたは少しだけ笑ってしまった。
タイトルは『孤独からの脱却』
今のあなたにぴったりじゃない。あなたもまたそう思ったのね。
目を細めて台本を見て、パラパラとめくる。
映画研究部に戻ればあなたはおそらく『孤独からの脱却』ができる。
それでも戻らないのは……そこは決してあなたに優しい人ばかりではないから。

さて、どうする? 戻る? 戻らない?
あなたは去っていった 少女のことを頭に浮かべる。
あなたはクラスに友達がいない。クラス外にも友達と辛うじて呼べる人は僅か。部活にはあなたに優しい人もいれば、優しくない人もいる。

あなたは孤独を怖がっている。
けれど今の孤独はまだ丁度いい方ね。
もっと深い、闇の中に取り残された孤独だって存在していることは、あなたも気が付いている。
あなたは台本を鞄に突っ込み校舎を出た。

曇り空はあなたを憂鬱にさせる。
そしてあなたが出した結論は……
そう、傍観者には分かるはずもないわね。

彩葉のあとがき

はじめに、二人称小説の利点って一体何なのか考えていたのですが、主人公の動きを俯瞰的に見ることが出来て、尚且つ内面も見れるような視点だと 思いまして。それをなんとか発揮しようと試みました。
そんな形で書き上げた小説ですが……実はここにはもう一つお題が組み込まれているのです。
分かりますか? 以前私が成功しそこねたお題です。
当ててみてくださいね。

正直二人称小説ってこれが正解なのかどうか全く分かりません。唐突に技術的なお題が出て戸惑いました。
違う、これは二人称小説ではない! という方がいましたら是非教えてください!

では、今回はこの辺で。
さてさて、次のお題は何かな~

たまごライター:彩葉
writer_iroha_100文字を書くことが生きがいの、未熟で未熟な小説家のたまご。新しいことにどんどん挑戦したい。依頼はいつでも受付中。現在は主に「pixiv」と「小説家になろう」にて小説を書いております。Twitter:@kotonoha_hutaba

挑戦状

次回の挑戦状は、こちら。

『 オノマトペで遊びなさい 。にわとり』(3000文字)
*彩葉さんもここで内容を初めて知ります

新しい挑戦状も、随時募集いたします。この企画の記事にコメントをいただくか、Twitterでハッシュタグ #たまごライター彩葉に挑戦状 をつけてツイートしてください。採用させていただいた場合は、お名前も併記いたします。

彩葉さんの解答が公開されるタイミングで、次回の挑戦状の内容を発表いたします。

読者が彩葉さんと同じテーマで挑戦するスピンオフ企画「たまごライター彩葉に挑戦」も合わせてお楽しみください。

また、彩葉さんの解答に対する感想や、あなたなりの解答があれば、お気軽にコメントいただければ幸いです。

 - たまごライター彩葉の挑戦 ,

ad pc

ad pc

Comment

  1. 匿名 より:

    入り込むように読ませて頂きました。他の挑戦もそうですが、自分の中になかった視点の挑戦を見て、なるほど、と感心しています。

    もう一つの挑戦というのは、主人公(あなた)の性別を曖昧にされてることでしょうか?

    女子高生が多い描写だったので、もしかしたら女子校?と思ったんですが、明記されていないですよね。もしかしたら、男子なのかも、、と思ったんです。

    間違っていたらお恥ずかしいですが。笑

コメントはお気軽に^^

  関連記事

【たまごライター彩葉の挑戦】とろけるようなキスシーンで締めなさい

たまごライター彩葉の挑戦 様々な”難しそうなこと”に、たまごライター彩葉(いろは …

【たまごライター彩葉の挑戦】安っぽい殺人事件を書きなさい。

たまごライター彩葉の挑戦 様々な”難しそうなこと”に、たまごライター彩葉(いろは …

【たまごライター彩葉の挑戦】主人公の性別を曖昧にしなさい。

たまごライター彩葉の挑戦 様々な”難しそうなこと”に、たまごライター彩葉(いろは …

【たまごライター彩葉の挑戦】ひたすらバナナを食べなさい。

たまごライター彩葉の挑戦 様々な”難しそうなこと”に、たまごライター彩葉(いろは …

【たまごライター彩葉の挑戦】最低5回はループする短編小説を書きなさい

たまごライター彩葉の挑戦 様々な”難しそうなこと”に、たまごライター彩葉さんが失 …

【たまごライター彩葉の挑戦】一円に泣かされなさい

たまごライター彩葉の挑戦 様々な”難しそうなこと”に、たまごライター彩葉(いろは …

【たまごライター彩葉の挑戦】読者を困らせなさい

たまごライター彩葉の挑戦 様々な”難しそうなこと”に、たまごライター彩葉(いろは …

【たまごライター彩葉の挑戦】地元をPRしなさい

たまごライター彩葉の挑戦 様々な”難しそうなこと”に、たまごライター彩葉(いろは …

no image
【たまごライター彩葉の挑戦】共作をしなさい

たまごライター彩葉の挑戦 様々な”難しそうなこと”に、たまごライター彩葉(いろは …

【たまごライター彩葉の挑戦】両親へ捧げる小説を書きなさい。

たまごライター彩葉の挑戦 様々な”難しそうなこと”に、たまごライター彩葉(いろは …