小説家のたまご

未来の小説家=小説家のたまごを応援するサイトです。

*

【たまコラム:はじめての官能表現】第0回:はじめに/藤村綾

      2017/06/06

はじめての官能表現

今回スタートするコラムのテーマは『はじめての官能表現』です。

※本コラムでは性的表現が含まれます。15歳未満の方や、不快に感じられる方は本コラムは読み飛ばしてください。

官能小説。それは、数ある小説ジャンルにおいて、特殊な領域といってもいいのではないでしょうか。

おそらく、本当に興味のある人以外の方々にとってみれば、手が出しにくい、存在は知っていれど見て見ぬふりをするような、そういったジャンルであるとも言えます。

しかし、よく考えてみれば、官能的な文章がでてくるのは、なにも官能小説だけに限ったことではありません。

純文学、恋愛小説、ミステリー、ライトノベルなど、どんなジャンルの小説においても、扱う対象が人間、言い換えればそれが男と女である限り、官能的な表現が必要となる状況は十分にありえるのです。

ほとんどの小説家のたまごは、おそらく官能表現を使っていないでしょう。いや、もっとはっきり言えば、使えない、使い方がわからない、恥ずかしい、無意識に避けている、という方がしっくりくるかもしれません。

せっかく小説を書くのであれば、ひとつの表現方法として、技法として、官能表現を上手く使えるようになれたらいいですよね。きっと、あなたの作品の幅を広げ、深みを増してくれることでしょう。

この連載では、元風俗嬢・現役風俗ライターであり、官能小説も執筆されている藤村綾さんに担当していただきます。

例文としての描きおろし官能小説を題材に、官能表現に対する向き合い方などを、その経験を交えて語っていただく予定です。

それでは、本日から始まる連載を、お楽しみください。

はじめに たまコライター紹介

藤村綾(ふじむらあや)
tamako_aya_400

初めまして。元風俗嬢・風俗ライターの藤村綾と申します。

風俗業を生業にして約18年。風俗業界の世界を知り尽くし、知った分、男性経験もたくさん致しました。あたしは、自分が風俗嬢だった過去を隠すつもりもありませんし、この先も風俗の仕事を通して起ったことを文章にして、書いてゆくつもりです。

風俗嬢=エロい。はい。そう、思って頂いて結構でございます。あたしは、生粋のエロです。笑。なので、官能的な文章も良く書かせていただいています。あたしの書くエロスの世界を少しでも感じてくれるよう、エロスの世界を連載してゆきたいと思っております。

何千人の男性と接してきました。けれど、未だに男性という生き物がわかりません。わからないから書けるのかも知れませんね。笑

あたしの恋愛感も交え書いてゆきます。よろしくお願い致します。

たまコラムとは

小説家のたまごが気になるテーマごとに、担当たまコライターが数回から十数回程度のコラムを、連載形式でお届けします。

「はじめての官能表現」のまとめ読みはこちらから。

また、小説家のたまごでは常時たまコライターを募集しています。詳細はこちらをご覧ください。

 - はじめての官能表現 ,

ad pc

ad pc

Comment

  1. 18禁は書いてるけど官能表現には全く自信が無いので、有難い。

  関連記事

【たまコラム:はじめての官能表現】第6回:男と女の別れを官能的に書く/藤村綾

※本コラムでは性的表現が含まれます。15歳未満の方や、不快に感じられる方は本コラ …

【たまコラム:はじめての官能表現】第1回:感じたことを思いのまま/藤村綾

※本コラムでは性的表現が含まれます。15歳未満の方や、不快に感じられる方は本コラ …

【たまコラム:はじめての官能表現】第2回:恥ずかしがらないで。想像力で描く/藤村綾

※本コラムでは性的表現が含まれます。15歳未満の方や、不快に感じられる方は本コラ …

【たまコラム:はじめての官能表現】第3回:エロ動画や、エロビデオを見てみましょう。ふふ/藤村綾

※本コラムでは性的表現が含まれます。15歳未満の方や、不快に感じられる方は本コラ …

【たまコラム:はじめての官能表現】第4回:自分の身体の声を訊きこう。/藤村綾

※本コラムでは性的表現が含まれます。15歳未満の方や、不快に感じられる方は本コラ …

【たまコラム:はじめての官能表現】第5回:陵辱系を綺麗に描きましょう/藤村綾

※本コラムでは性的表現が含まれます。15歳未満の方や、不快に感じられる方は本コラ …