小説家のたまご

未来の小説家=小説家のたまごを応援するサイトです。

*

【こだわりのアイテム】私のこだわりの「アレ」/八湊真央

      2016/03/18

【こだわりのアイテム】私のこだわりの「アレ」/八湊真央

家で執筆をする時は、たいてい家の中にある「仕事部屋」で作業をしている。
机の上は最低限の小物と資料。引き出しの中……は見なかったことにしたいくらい様々なものが入っているが、出版契約書等の書類に関しては、一応鍵のかかる引き出しで保管するようにしている。
パソコンは、今はノート型パソコンを使っている。今のものになってから早数年。特に不調もないのでそのまま使っている状態だ。
……こう考えると、特に「こだわっているもの」は無いように感じたが、ふと考えた時に、「ああ、そういえば」と頭に浮かんだものがあった。それが……「ポメラ」である。

ポメラとは、キングジムが出しているいわゆる「デジタルメモ」が出来る機器。
タブレットや軽量のモバイルパソコン等がたくさんあるこの時代、なにもネットにも繋がらないポメラなんて持ち歩く人いる? と言われてしまいそうだが、このポメラは「文字を打つ」ことに特化しているうえ、誰でもかれでも軽量スリムなモバイルパソコンを用意できるわけではないことを考えると、このポメラは(少なくても私にとっては)愛すべきグッズであり、とても都合よい上に重宝するグッズなのである。しかもポメラの価格は数千円程度。打った文章はUSBであとからパソコンに移せるので、機能としては申し分ない。ちなみに最新型では、入力したもののQRコードをiPhoneのアプリで読み取り、メール作成やtwitterへの投稿、evernoteにクリップなどが出来るという連携機能もついている。(ただしQRコード読み取り時には文字数制限有)

昼休みや、ちょっとカフェで休憩している時など、カバンで持ち運べるポケットサイズのポメラは本当に助かる。例えばちょっとネタを思いついて何かを書きとめたい時、メモや筆記用具は持っていない……そういうときは今だとスマホに打ち込む人も多いと思うけれど、スマホの入力方法にまだ慣れていない時や相当数の文字を打ちたい時は、こういったキーボード付の機械は本当に助かる。スマホで直接修正をかけられる文章投稿サイトもあるけれど、スマホの半角スペースが反映されないサイトもある為、後から直さなくてはいけなくなると、はっきりいって面倒くさい。それにポメラには折りたためるタイプのキーボードがちゃんとついているため、入力時のストレスはかなり軽減されるのだ。
また、下手にインターネットにつながる環境にいると、「気分転換」と称してついついネットに接続、twitterやら検索やらを始めてしまい作業効率が悪くなる。集中する意味でも、この文字を打つことに特化しているポメラは自分的に相性が良いのである。価格に関しても数千円~一万円前後くらいなので、学生さんでも手が出しやすい価格になっている。

そんなこんなで、私のカバンの中には必ずこの「ポメラ」が潜んでいる。ちなみに…………私のポメラ本体の色は「黒」。何だか味気なかったので、ストーンシールでデコレーションをしたところ、かなり派手な外見になってしまった。ある意味、「自分だけのカスタマイズされた貴重な一台」となってしまったことは言うまでもない。

あとがき

本職ではオフィスワーク以外にも外に出て打ち合わせをすることもあ るので、急に空き時間や待ち時間が出来る時もあります。そんなの時、ふとおもいついたネタを気軽にメモできるポメラは本 当に重宝しています。最新型ではないですが、旧式の者は特にお手頃価格で手に入るのも あり、きっと買った値段以上に酷使しているはず…と思いつつ、今日も カバンか ら取り出してキーボードをカタカタと打つのです。

たまごライター プロフィール

たまごライター:八湊真央
writer_mao_100静岡県在住の、会社員兼一児の母兼フリーライター。ライターのお仕事ではコラムを中心に書いています。その他、中学生の頃から小説も書いています。現在、オリジナル小説を「pixiv」「小説家になろう」にて掲載中。フォロー大歓迎。二次創作サイトは「Cloud9+cafe*」。Twitter:@n_wing0224

 - こだわりのアイテム ,

ad pc

ad pc

コメントはお気軽に^^

  関連記事

【こだわりのアイテム】こだわりではないけれど紹介したいアイテム/笠原小百合

【こだわりのアイテム】こだわりではないけれど紹介したいアイテム/笠原小百合 これ …

【こだわりのアイテム】日本語探しのガイドブック/リリー

【こだわりのアイテム】日本語探しのガイドブック/リリー 私の執筆時のこだわりのア …

【こだわりのアイテム】執筆にこだわるための3つの手順/黒田なぎさ

【こだわりのアイテム】執筆にこだわるための3つの手順/黒田なぎさ (杉本さおり …