小説家のたまご

未来の小説家=小説家のたまごを応援するサイトです。

*

【小説家になろう】たまごたちよ、大海を知れ/八湊真央

      2015/04/17

【小説家になろう】たまごたちよ、大海を知れ/八湊真央

私自身が生粋の小説家、というわけではなく、まだまだ「たまご」の状態なので何を書こうか迷ったのが、一応は文章を書くことを仕事としている人間として、今回は「入口」の部分・・・心得的なものを書いてみたいと思う。
そもそも、「小説家になりたい」と思う経緯は何だろうか?
書くのが好きだから、それを生業にしたい?
何となく楽そうだし稼げそうだから、目指してみたい?
・・・
実際の所経緯については、人それぞれだと思う。
ただ一つ、どんな経緯があるにせよ、今小説家を目指しているたまごたちがこれを読んでくれているのだとしたら、確実に言えることがある。
それは、「たまごたちよ、小説家になりたいならば色々な経験をせよ」ということだ。
経験は宝。昔の人は、本当にうまい事を言ったと思う。
とはいえ、例えばミステリーやサスペンスを書くのに犯罪を経験してみよ、と言っているわけではない。

ただ、会話一つにせよ、情景描写にせよ、風景描写にせよ、実際に自分が目にし、耳にした方が、そのシチュエーションを描きやすいし読み手にも伝えやすい場合もある。
人の心の動きや、感情の変化、表情の変化。それを表現するには、実際の人間・・・画面越しではなく、直接誰かと会って話してコミュニケーションを取るのが一番良いからだ。

専門の知識が必要な話を書きたい場合については、それについて調べるのは当然として、実際にそれに携わった事のある人に話を聞いたり、取材などをすればリアリティも増し臨場感も生まれる。机上の空論にならない為にもそれは必要で、経験出来なければ取材する。そういう手もあると思う。

実際に出来上がった小説を読んだ時、読みながら小説の主人公と同じ世界に居るような錯覚を覚え、その世界観に引き込まれる感覚が自分の作品にあるだろうか?
主人公が今見ている「光景」、感じた「怒り」「悲しみ」「喜び」。
そう言うものを読み手に伝えるには、本やパソコン、テレビだけでなく、実際にその風景を見て受けた感動であったり、誰かと話をして、見て感じた生の感情の動き、自分で感じた感情・・・そういう経験を活かしてみると良いのではないかと思う。
そして、もう一つ。
自分にとって居心地の良い環境に居るだけではいけない。そうも思っている。
自分にとって「都合の良い」感想だけもらえるような環境にだけ、居てはいけない。
時には耳が痛い意見も受け止めてみる。そして受け入れられないことに対して攻撃的になってはいけないということだ。
(ただし中にはどう考えても非常識だったり誹謗中傷のような意見もあるかもしれない。それについては別物と考えて欲しい。)

これは、小説にしろ、その他書く仕事をする場合にしろ共通項であるが、例えば自分の原稿が真っ赤に校正されて返ってくるとする。
その校正に対して、素直にそれと向き合えるだろうか?
もちろん、中には「これは私の言いたいことと違っている!」という意見もあるかもしれない。
それに対しては、根拠をもって説明することは必要であり、意見を交わしていくことでより良い作品や原稿を作り上げることが出来ると思う。
でも、一旦は「へえ、こういう考え方もあるんだ」という見方も、出来ないといけない。

全てに対してYESでいる必要はないが、客観的に考えてみて欲しい。編集者のアドバイスを全く聞かず、自分勝手な理論や根拠のない理論だけを推し進めて、出来上がった作品。読みやすさなどを全く無視して、自分好みに出来上がった作品。
果たしてそんな作品を読み手が純粋に読みたいと思うか。
・・・つまりは、そういうことなのである。

長くなってしまったが、要はたくさんの経験をする。もらった意見はまず素直に受け止める。
向き不向きや才能の有無などを語る前に、まずはこれらを胸にとどめてもらったうえで、「小説家のたまご」達にはたくさんの文章を生み出していってほしいと思っている。
(もちろん、自分も含め)

あとがき

小説でもその他原稿でも、自分の性格や信念て、不思議と自分の作品に反映されるんですよね。
服装がその人の常識を映し出す鏡であるように、文章はその人の信念や思いを映し出す鏡なのだと思っています。
それを改めて肝に据えつつ、出版用の仕事原稿(8月に刊行予定)を進めている今日この頃です。

たまごライター プロフィール

たまごライター:八湊真央
writer_mao_100静岡県在住の、会社員兼一児の母兼フリーライター。ライターのお仕事ではコラムを中心に書いています。その他、中学生の頃から小説も書いています。現在、オリジナル小説を「pixiv」「小説家になろう」にて掲載中。フォロー大歓迎。二次創作サイトは「Cloud9+cafe*」。Twitter:@n_wing0224

 - 小説家になろう

ad pc

ad pc

コメントはお気軽に^^

  関連記事

【小説家になろう】小説家になろう/紗倉凜子

【小説家になろう】小説家になろう/紗倉凜子 「小説家になろう」というお題を与えら …

【小説家になろう】そもそも、どんなサイト?/彩葉

【小説家になろう】そもそも、どんなサイト?/彩葉 今回のテーマである『小説家にな …